インフラ事業部

インフラ事業部
について

生活の中に、インフラ構造物は欠かせないものです。
しかし、普段の生活では気付かない存在となっています。
構造物点検は今後、安全で効率的な手法が摸索され、進化していきます。
工場設備の設計など生産事業部で養った、自動化技術を点検装置に組み込む提案をしていきます。

構造物点検調査事業

構造物点検では、より長く安全を維持する為に、近接目視点検を行っています。
身の回りの短い橋も、5年に1度は定期点検を実施しています。
安心安全の維持に役立つよう、点検技術を向上させていきます。

さらに詳しく

ドローン事業

近接目視点検を安全に、また交通規制による生活への支障を減らしたい。
ドローン技術を用いた、構造物点検はこれからの手段となるであろう。
通信インフラの発展と、AI技術との融合で『見える化』が実現する。
その、発展に役に立ちたいと思います。

さらに詳しく

構造物探査調査事業

構造物の内部の探査。
壁や床、天井、道路、橋梁、トンネル、地中まで実施します。
近接目視点検や空撮では判断できない内部の状態を探査します。

さらに詳しく

令和2年度補正 ものづくり補助金により作成

お問い合わせ
Inquiry

当社へのご依頼、ご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

お電話では平日9:00~17:00まで、
メールフォームからは24時間受け付けております。

072-621-4351

受付時間 9:00~17:00(土日祝休)

当社へのご依頼・ご相談

商材のご提案・その他

ページトップに戻る